美しいバストを豊胸サプリで手に入れましょう

メンズ

生活習慣病を防ぐ赤い色素

女性

炎症を抑えて組織を守る

アスタキサンチンはエビやカニやサケなどに多く含まれる赤い色素で、ベータカロテンなどと同じくカロテノイドのひとつです。強い抗酸化作用を持つことで知られており、メタボリックシンドロームの予防や疲労回復、アンチエイジングなどのサプリとして利用されています。また最近では、アスタキサンチンに抗炎症作用があることも分かってきました。人間の体内にはマクロファージという細胞があり、細菌などの異物が侵入してきたとき、一酸化窒素などの生成を促して攻撃します。この働きのおかげで体は外敵から守られていますが、生成された物質が同時に自分自身の組織も攻撃するため、痛みや腫れなどの炎症を引き起こします。これは関節リウマチなど直接的な病気の原因にもなりますが、慢性的に炎症が続くとガンや糖尿病、動脈硬化などに繋がるとも言われています。アスタキサンチンはマクロファージの過剰な活動を抑制し、炎症を防ぐという実験データが明らかになっています。抗酸化作用に加えて抗炎症作用を持つアスタキサンチンは、二重の意味で生活習慣病を予防し、体を若返らせる効果が期待できます。このほか加齢性黄斑変性や手根管症候群など、老化が主な原因となる病気にも、アスタキサンチンの有効性が示唆されています。アスタキサンチンを含む食材は限られているので、食物だけから摂取するのは難しいでしょう。十分な量を摂りたいときは、サプリメントを活用するのが手軽な方法と言えます。

Copyright © 2017 美しいバストを豊胸サプリで手に入れましょう All Rights Reserved.